15年後のモニグロ-after Morning Glory-

30代2児の母が10年前のネットを懐かしんだり思いをつづるブログ。

サンタさんのお手伝いをする人の心得

スポンサーリンク

f:id:hanacoglory:20171218110859p:plain

 

親子のイベント サンタ業務の引継ぎ

 

自分は6年生までサンタさんがきていた。

それもこれも、2つ上のピュアボーイ・兄貴が中2まで信じていたからだ。

兄が気づいたとき私のサンタも来なくなった。

 

そして私も気づいた。

 

サンタは大人になると来ないということに。

 

サンタの大人認定は早い。だいたい、中学生か、小学校高学年で

大人だと判断されてしまう。はやい

 

サンタさんがいた頃、クリスマスの朝はわくわくしてとても楽しかった。

子供が産まれ、今度は自分がサンタのお手伝いをすることになる。

やっぱりあのわくわく感を与えてあげたいのが親心。

 

サンタさんの実態

子供に対してやっていること、

サンタという存在を長く感じてもらえるような工夫

いろんなお家でしていると思うけれど

我が家でも色々とやっているので、

これから本格的なサンタ業を委託されることになるお父さんお母さんに

参考になると嬉しいな。

 

やりとりは基本、メールかLINE

これは現代ならではのやりとりですね。違和感がなく受け入れやすい。

電話という手もあるが、話し方でボロが出てしまう可能性もあるので

メールかLINEっていうのがお勧めではないでしょうか。

あとサンタさん英語だから、話せないのでメールを使うというのもありますね。

LINEだと翻訳してくれるので便利です。

 

プレゼントが決まったらサンタに親が連絡を入れます。

そうしてプレゼントが受注される。現代風のシステムになっています。

サンタ本人にするご自宅もあるだろうし、お手伝いさんに代理で連絡することも。

うちはサンタ本人にしました。

 

サンタさんは一度サンプルを送ってくる

えー、我が家に今日届いたサンプルです。

 

f:id:hanacoglory:20171218111000j:image

 

すぐ隠したのでめっちゃ暗いし、めっちゃ怖い。

 

この前の記事で言ってたウーモ。

 

www.hanalavi.com

こちらは本物のプレゼントではありません。違う!本物じゃないんだ!

サンタはクリスマス前に一度、注文が正しいかの確認のため

現物にそっくりなプレゼントのサンプルを各自宅に配布します。

確認後はサンタさんに返却します。

決して事前に購入しておいたプレゼントではないのです。

 

このサンプルですが、子供には見つからないようにとサンタにはきつく言われています。

なので、子供がクリスマス前にこのサンプルをもし見つけたら

今回サンタにはバレたことを言わないから、

今後も探してはいけないことを子供に言っておきましょう。

 

本物ではないので、使えないおもちゃです。と念押しすることがポイント。

そしてこのサンプルは見つからないようにしっかり隠し、

きちんとサンタさんに返しましょう。

 

サンタは宅配業者

これは、子供が言い出したことなんですが。w

サンタさんはあくまでも宅配業者で、みんなのプレゼントを家に運んでくれている。

 

このプレゼントシステムは、2パターンあります。

サンタが直接枕元に置くこともできるし、親がひとこと言えば

玄関先で受け取ることもできると。

 

サンタさんは鈴の音とかシャンシャンしちゃって賑やかな方なので

子供が起きちゃうこともある。

 

「●ちゃんがよく眠っていたから、起こさないように玄関で受け取った。」

「サンタさん荷物たくさんあったから、大変そうだったので玄関で受け取った。」

 

もし子供に聞かれたらそう言うといいです。

きっと子供は納得してくれます。

 

なので枕元に置くのは必然的に親である私たちが置いていることもある。

それだけのこと。

 

当日はGoogleでサンタの居所がわかる。

 

これめちゃくちゃ去年活用しました。

なんと、Googleでサンタが今どのへんにいるか確認できるというものです。

 

Googleさんも粋なことしてくれる。

 

santatracker.google.com

今は出発前なのでないですが・・・

去年の画像発掘しました。こちらです。

f:id:hanacoglory:20171218111021j:image 

 

こんな感じで、サンタさんの足取りが見れます。

これで大変役に立ったのはクリスマスパーティでテンションあがる子供を

「やばい!サンタさんもう●まで来ているから早く寝ないと!!!!」

と言えることです。寝ないとサンタさん来ませんからね。

 

親はサンタさんのお手伝いさん

子供たちに夢と、プレゼントを与えてくれるサンタさん。

私たちがしてもらってきたように、親になったら引き継いでいく。

 

私たち親はサンタさんのお手伝いをさせてもらっている。

早めの受注、サンプルの確認、確実な宅配作業・・・

一人でやるのは大変ですから。

 

子供たちが朝起きた時に喜ぶ顔が見られたら、私たちもサンタさんも

すごくうれしい。

 

サンタさんのお手伝いさせてもらって6年目になりますが、

これからも頑張りたいと思っています。

 

 子供が大人になり、また引き継ぐ時がくるまで。