15年後のモニグロ-after Morning Glory-

30代2児の母が10年前のネットを懐かしんだり思いをつづるブログ。

はじめてのネット恋愛

スポンサーリンク

f:id:hanacoglory:20171128231506p:image

はじめてのネット恋愛について

 

最初のブログで「ふみコミュニティで好きな人がひとりできた」

と書いた。思い出してみた。

一人じゃない。

 

恋愛芸人やってた私が一人のはずなかった。3人かも。

ガチなやつとかいろいろあるんだけど、今回は軽めのにします。

 

参考に。なることがあるのか…?

私のブログで誰かの参考になると思わせられることが来るのか。わからない。

まぁやりたいようにやるわ。

 

18歳の夏。

チャットでのトーク仲間だった。

 

なんか周りがネット恋愛モードだったんだ。

ふみコミュニティの当時の場は、男の子もそこそこいて

まるで学校のようだった。

友達になったり、喧嘩したり。

そりゃ恋もする。

 

ドロドロしたものがあったりなかったり。

私が仲良くしてた男の子とは不思議とどうのこうのならなかったけど。

 

まわりが恋していて、楽しそうで羨ましかった!

そうしたら、なんとなく仲良くなった男の子がチャットでできた!

 

てなわけで、

その子となんか付き合う?みたいな感じになった。

 

軽い。

顔もよくわかんない。文字だけの関係だけど付き合った。

もちろん遠距離だったけど、うれしかった。

そこで、電話番号を交換して電話をしてみることにした。

 

ドキドキしながら電話した。

・・・とそこで、一気に目が覚めた。

 

夢オチか?夢オチならよかったね?

できればウキウキな気持ちを覚めてしまうことはしたくなかったよ。

 

ネット恋愛って、わかってるようでわかってない。

文字だけの世界だけでは何も相手のことがわからない。

 

17歳の私は、

電話をしてはじめて自分が「生身の人間とやりとりしている」ことに気づいた。

 

怖い!!

 

と、思ってしまった。

声を聴くことで、文字でなくすことで、

一歩先に近づく人たちもいるだろう。

 

でも私はそれをすることで、現実になることが怖くなった。

 

私は恋愛がしたいわけではなくて、ネット恋愛がしたいだけだったのだ。

他人を巻き込んだ最悪のごっこ遊びだ。

なんなら、なりきり恋愛だったのかも。

 

幸い深い傷になる前に相手にも謝罪し、お別れを告げた。

いや、ほんとはやめに切り上げてよかったよ。傷つけすぎるところだった。

 

お付き合い期間1週間。みじかっ!

はじめてのネット恋愛は猛スピードで幕を閉じた。

 

あの説は本当にどうもすみませんでした・・・。

 

なにこれ?私毎回謝罪してかないといけない感じじゃないかな?

ガチもんのやつは実際に会ってるんですよ。

でも謝罪することしか思い浮かばない・・・。

 

ネット恋愛を考える

これは本当に序章であって、その後本格的なネット恋愛を経験するんだけど

結局ネットでの恋愛は、生身である人間と認識しはじめてからが本番なのだと思う。

つまりこの時の恋はスタートラインにすら立てなかった。

まぁ17歳ですから。わけもわからず舞い上がりましたわ。

 

ネット恋愛」って言っているうちはまだまだ始まらない。

恋して、しゃべって、会って、普通の恋人同士になる。

画面を飛び越えないと何も始まらない。

 

ネットで「出会った」だけで単なる遠距離恋愛

 

そうなるまでは、ちょっと難しい。

・・・と、思う。

 

ちなみに!

オフパコという言葉は、当時はありませんでした!

普通にネットで知り合った人と会ってもなんもしないよ。大勢で会うことが多かったけど。

まぁ時と場合と人によりますけどね。