15年後のモニグロ-after Morning Glory-

30代2児の母が10年前のネットを懐かしんだり思いをつづるブログ。

「荒らし」の存在に思いを馳せる

スポンサーリンク

f:id:hanacoglory:20171127223335p:image

個人サイト運営の全盛期に恐れていたもの

それが「荒らし」という存在。

 

ネトア同様衰退していった文化ではないだろうか。

最近見ない気がする。まぁ粘着する人は今でもいるけど・・

 なんかあの独特な感じのはいなくなったんじゃないでしょうか。

 

私の運営していたモーニンググローリーでも

それはそれはたくさんの荒らしが押し寄せ、掲示板は撤退。

運営のほとんどがこちらから発信するメインのような状態だった。

 

荒らしは何をするのか?

 

わかりやすく言うと「嫌がらせ」。

掲示板によくわからない書き込みをして普通の書き込みを流してしまう。

メールで死ねとか嫌い!とか言ってくる。

画像を落書きされたこともあるかな。

 

とにかく気に入らない人間を潰したい、その一心でぶつかってくる。

ある意味積極的で本能的な人間。思いのまま。

「しんでほしい」その思いをぶつけてくる。

 

死ねない。

ごめんだけど、死ねない。

むずかしい。メールでしぬのはさすがにむずかしい。

 

でもわざわざ、メールアドレスの載っているページまで飛んで、

メール作成を開いて、

メール本文に「しねしねしねしねしねしね・・・・」

って書いてるのかなって今思うとほっこりする。

 

でも当時はいたいけな女子高生なのでそれなりに傷ついたりもしてたよ!

 

実際にモーニンググローリーに訪れた荒らしの話

掲示板撤退を速やかに行ったので表立って見えるものはわりと少ないんだけど

一つだけ特に印象に残っているものを紹介。

 

チャット形式の掲示板を設置したときに現れた荒らし。

見事なアスキーアート

チャット形式でログが残るタイプだったのでその形式を生かした

すばらしいAAがどんどんと描かれた。

 

そして決まり文句はこれ

 

 

_(,,゚Д゚)< デブヲタども 逝ってよし!

 

今となっては歴史の名言とも言えるセリフをいわれたよ

 

でも当時のいたいけな女子高生の私はトラウマだからねこれ

いたいけだったかどうかはもうちょっと昔なのでわかりません。都合のいい記憶喪失

いやいたいけでしょ完全に。いたいけってなんなの?

 

デブヲタ=私のホームページに来てくれてる人のことらしいです。

つまり私がデブということなんです。

私はこのことを一生忘れないでしょう。

 

デブちゃうわ。

 

めっちゃ思った。ほんっっっとに嫌味なく、まじで太ってなかった。

昔から顔が丸いからデブに思われんだけど

全体的には痩せ気味と言われていたんだよ当時は。当時は。

会ったこともない人にデブって初めていわれた衝撃がすごくてショックでかすぎた。

今の2人産んだ経産婦の私見てから言えよ。完全に太ってるわ。やかましい

 

それで荒らしのみなさん本当によく (,,゚Д゚)←こいつを使ってくるもんだから

なんやねんこいつって調べながら恐る恐る踏み入れた某巨大掲示板

(,,゚Д゚)こいつはギコというらしい。

 

壮大なスケールのアスキーアートがちりばめられ、

よくわからない言葉がたくさん使われ

アングラな場所過ぎて怖くて長居はできなかった。けどギコはかわいく見えてきた。

 

調べていくうちに、ギコと対になるしぃの存在も知り

いろんなスレッドやフラッシュをあさり・・・

時には涙し・・・

 

ギコとしぃのカップリングにはまっていった。(完全な脱線)

あれが私のノマカプ歴史1組目かもしれないな。何の話だ

 

え、ちょっとブラクラの話もしたかったんだけど・・・

また違う記事にします。