15年後のモニグロ-after Morning Glory-

30代2児の母が10年前のネットを懐かしんだり思いをつづるブログ。

絶滅危惧種「ネトア」に思いを馳せる

スポンサーリンク

ネトア。

一部界隈で賑わせていた「ネットアイドル」というものの略称。

インターネットで活躍するアイドル。

私は高校生の頃、その人達をこっそり見るのが好きだった。

ちょこちょこランキングもみてたし、推しもいた。

あんまり公には言わなかったけど、メッセで友達にURLを送って

可愛くない?!って布教したりもした。

 

たまに私の当時のことを「ネトアでしょ?」って言ってくる人がいるんだけど、

ネトアじゃない。

ネトアはこういうのじゃない。そんな活動は全くしていなかった。

香ばしい物件としてヲチられていただけである。

いや、優しくメールくれる子もいたけど・・どこまで本当なのか今となってはわからんw

アイドル、みたいなことしてなかったし。毎日日記を書いていただけ・・・。

 

当時のようなネトア、最近はあんまり見なくなった気がします。見なくなったというか絶滅した?

その時期、ネトアといえば今みたいなスマホもなければ加工アプリもない。

フォトショはあったけど、使っている人ほとんどいなかったんじゃないだろうか。。

 

基本はデジカメ、そのままノン加工での画像出し。ネット上だけど、ほぼ素の自分だけでの勝負。

今思うとすごい。

あとはキャラ。これがまた大事。日記とかも凝ってる。ほぼ毎日更新。

私のいたところでもそうなんだけどどっぷりネットに浸かっているくせに

「リアルがとっても充実して、毎日忙しいですぅ!」っていう日記をかく人が良しとされていた。(たぶん)

だからネトアの方々はとにかくリアルが充実している。

いや、まあ例外もあるけど・・

美人?アイドル?ってはてなになる人もいて、でもそういうひとたちは自分がはてなだと全く思ってない。

その自信がむしろ清々しすぎて好きだったな。

 

私が好きだったネトアAちゃん。髪の毛が当時の流行りのまきまき茶髪スタイル。

スタイルもよくてあゆみたいに可愛かった。

また別のYちゃん。ネトアなのに顔出しなし。ネトアの定義ってなんなんや・・・・

でも、日記から勝手にぽよぽよした体型のゆ○こりんと想像していた。

確か、学校の先生と付き合ってたな。刺激的過ぎる日記だった記憶がある・・・・。

本当かどうかはわからない。でも、そこがいいんや!それがたのしいんや!

 

当時は発信源がほぼ個人サイトしかなかったし、(交流サイトとかはあったのかも)

今みたいな流出して炎上とかもほぼなかったんじゃないかなぁ。

「ネットを見てる知り合い」も僅かだからよっぽどのことがないとバレないっぽかったし。

ていうか素性知りたいわけじゃない。ネトアに夢を抱いているだけなんだよ。

 

今は可愛い人がたくさんいるし、よくもわるくも日常が見えすぎていて

ネットアイドルという存在自体が儚すぎるコンテンツがなくなっていったのかなと、思う。

Yちゃんもそうだけど「きっとゆう○りんみたいな子だ・・・」とか

「先生と付き合うなんて、すごくかわいくてえっちで魅力的な子なんだ・・・」とか

妄想をかきたてられるのがネットアイドルのいいところだったんだと思う。

おっさんかよ。30代2児の母です。

今のインターネッツは何もかもが隣接していて近すぎる。まあ、そこがまたいいところでもあるけど。

 

ランキングとかもあったけど、検索したらほぼなかったわ。寂れゆくコンテンツを思い返すのってせつないな・・・

皆様お元気なのかしら・・・名前ももうわからないけど・・・